牡牛座(おうし座)の性格【特徴・傾向】まとめ

牡牛座(おうし座)の性格まとめ|特徴・傾向占術

牡牛座(おうし座)の性格まとめ|特徴・傾向

牡牛座(おうし座)の性格について本質的な特徴を紹介しています。

ここでは、星座占いや運勢についての書籍やWebメディアなどで述べられている内容を最大公約数的に集約して、牡牛座(おうし座)の基本的な性格の特徴、思考や言動などの傾向をまとめて一覧にしました。

あくまでもマイペースを好む牡牛座

マイペースを好む牡牛座

基本的に相手や周囲のテンポに合わせるのが苦手で、いつでもどこでもマイペース。

どんな時であろうとも自分のペースを崩したくないし、そのペースじゃないと落ち着かない。

マイペースを保つことで本来の能力を発揮するタイプなので、急かされたりすると失敗しやすい。

ガツガツした感じがない、ちょっとのんびり屋さんといったイメージを持たれることが多い。

自分のペースを大事にしており、無理やり周囲に合わせるとストレスを感じる。

穏やかで温和な雰囲気の牡牛座

穏やかで温和な雰囲気の牡牛座

ゆったりとほのぼのした雰囲気を醸し出している人が多く、周囲から好かれやすいタイプ。

どっしりと落ち着いていて人当たりも良いので、誰からも信頼されやすい。

余程のことがない限り感情的になることはなく、根本的にとても穏やかな性格。

争いごとを好まないし怒ることも滅多になく、いつも穏やかな雰囲気を醸し出している。

感情の起伏が激しくなく安定しており、場を和やかにさせる温和な気性。

じっくりと着実に物事を進めていく牡牛座

着実に物事を進めていく牡牛座

おっとりした性格だが、コツコツと手堅く着実に物事を進めていくタイプ。

周囲より時間は掛かっても無理をせず確実にこなしていくので、失敗は少なく成果をあげやすい。

何事においても用心深く先を見る気性なので、堅実で安定したことを好む傾向がある。

じっくり考えてから動く慎重な性格なので、何に関しても安易に飛びついたりはしない。

用心深すぎる面があるので決断するのが遅くなり、チャンスを逃してしまうことも多い。

五感が優れていて理屈よりも感覚を大切にする牡牛座

五感が優れていて理屈よりも感覚を大切にする牡牛座

物事を判断する際にじっくりと考えるより、自分の感覚を重視する傾向がある。

五感が優れている方なので、自分にとって心地良いモノや環境などにこだわる。

視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚から感じとった感覚を大切にしていて、それを判断基準の最優先にする。

感じとる力が優れているだけに、自分の価値観に強いこだわりを持っている人が多い傾向がある。

五感が鋭いが故に、衣・食・住をはじめあらゆる面で意識が向くので、ないがしろにできない。

美的感覚やセンスの良さを持ってる牡牛座

美的感覚やセンスの良さを持ってる牡牛座

卓越した感性の持ち主で、オシャレな人やセンスの良い人が多い傾向がある。

美的感覚が優れているので、ファッションやインテリア選びなどにもこだわりがある。

優れた五感を備えているので、上質なモノや本物を見極める審美眼を持っている。

流行や周りからの評価は関係なく、あくまでも自分の中での美意識を重視する。

美意識の高さからこだわる部分にはとことんこだわるが、ポイントは自分が納得できるか否か。

誠実で地道に努力していく牡牛座

誠実で地道に努力していく牡牛座

真面目で誠実な心の持ち主なので、周囲から信頼され慕われやすい。

何をするにもマイペースな気性だが、一歩一歩前進させていく努力家。

実直な人柄で努力しているのが分かるので、周囲から協力も得やすいタイプ。

意志の強い面があるので、目標を達成するためにはコツコツと努力を積み重ねる。

現実的に物事を考える性格なので、夢のような理想を追いかけるよりも堅実な道を選ぶ傾向が強い。

粘り強さと忍耐力を持つ牡牛座

粘り強さと忍耐力を持つ牡牛座

実現したいことに対しては、たとえ長い期間を掛けてでもやり抜くタイプ。

誠実であり忍耐力も持ち合わせているので、周りからの信頼を得る性格。

一度やると決めたら困難なことに直面しても、簡単には諦めない粘り強さがある。

雰囲気からのんびりした印象を持たれがちだが、内面では我慢強く意志も強い性格。

苦しいことでも耐え忍ぶ忍耐強さがあり、物事を途中で投げ出したりすることは少ない。

控えめでおとなしい印象を持たれる牡牛座

粘り強さと忍耐力を持つ牡牛座

決して自分から前に出るタイプではなく控えめので、「大人しい人」いった印象を持たれやすい。

饒舌で口達者ではなく口下手な方なので、聞き役になっていることが多い。

謙虚で穏やかな性格なので遠慮がちに見られるが、こだわっている部分は譲らない意思の強さがある。

自己主張することが少なく受け身な印象を持たれやすいが、自分のポリシーは容易に変えない。

控えめで受け身なタイプの人が多いので、恋愛面ではチャンスを逃すことも。

冒険心があまりなく保守的な気質の牡牛座

冒険心があまりなく保守的な気質の牡牛座

安定志向の傾向が強いので、冒険めいたことよりも堅実なことの方をチョイスする。

独自の価値観があり、短絡的に流行や新しいものに飛びついたりしない。

人間関係に対しても慎重で用心深いところがあるので、打ち解けるには時間が掛かる。

変化の激しい劇的な毎日より、平凡であっても安定した暮らしを望む傾向が強い。

リスクをとってまで大きなことにチャレンジするより、地に足のついた生活を好む傾向がある。

自分なりのこだわりが強い牡牛座

冒険心があまりなく保守的な気質の牡牛座

自分の中での価値観を大切にしているので、そこに対するこだわりは強い。

好きな物事に関してはこだわりが強く、頑ななまでにとことん追求してしていく気性。

揺るぎないポリシーがあり、周囲からアドバイスを受けても自分のやり方を貫くところがある。

どんなことも判断を下すに当たっては、自分の感性で確かめないと納得できない。

こだわる部分では徹底的にこだわるが、それ以外の面では固執しないというところがある。

良くも悪くも頑固なところがある牡牛座

冒険心があまりなく保守的な気質の牡牛座

善し悪しはともかく頑な面があり、滅多なことでは自分のポリシーは曲げない。

一旦こうと決めたら、軽々しく心変わりしたりしない頑固さがある。

自分のこだわっている部分に関しては、周りから何を言われようとも全く意に介さない。

こうだと思ったらなかなか融通が利かない面もあるが、それだけ信念が強い。

頑固で柔軟性に欠けるところがあるが、良い意味で言えば安易にブレない性分ということ。

あらゆる面で所有欲が強い牡牛座

所有欲が強い牡牛座

一度欲しいと思ってしまうと頭から離れず、なかなか諦めることができない気性。

好きなものはついつい買い揃えたり、コレクションしてしまうところがある。

自分が選び抜いたお気に入りの物などはずっと大切にするので、簡単に断捨離なんてできないタイプ。

所有欲が強めといっても何でもかんでも手に入れたいわけではなく、自分の価値観にハマった物に関して。

物の良し悪しを見分ける能力に長けている故に、「より良いモノ」を欲してしまう傾向が強い。

タイトルとURLをコピーしました