魚座(うお座)の性格【特徴・傾向】まとめ

魚座(うお座)の性格まとめ|特徴・傾向占術

魚座(うお座)の性格まとめ|特徴・傾向

魚座(うお座)の性格について本質的な特徴を紹介しています。

ここでは、星座占いや運勢についての書籍やWebメディアなどで述べられている内容を最大公約数的に集約して、魚座(うお座)の基本的な性格の特徴、思考や言動などの傾向をまとめて一覧にしました。

感性が鋭く想像力が豊かな魚座

感性が鋭く想像力が豊かな魚座

感性が鋭く想像力も豊かなので、芸術的なセンスに優れている人が多い傾向がある。

人の感情や場の空気感に敏感なので、相手の気持ちや状況の雰囲気をすぐに察知できる。

どんな物事についても理性よりも感性が優先され、理屈よりも感覚で判断し行動するタイプ。

感受性が鋭いタイプなので、フィクションの世界に対してだけでなく現実の世界でも感情移入しやすい。

直感をとても大切にしているところがあり、思いつきで行動したり気分次第で言動が変わりやすい面がある。

清廉でまっすぐ純粋な心を持つ魚座

清廉でまっすぐ純粋な心を持つ魚座

心が清らかで誰に対しても優しいので、周囲の人から好かれやすい傾向がある。

とても純粋で素直な性格なので、人の意見やアドバイスを真摯に聞き入れる。

清廉で純真な性格であるが故に、相手や周囲の思考に染まりやすい面がある。

素直でピュアなところが魅力であり特長の一つだが、他人の話を真に受けたり盲信してしまう傾向がある。

デリケートでナイーブな面があるだけに、些細なことで必要以上にショックを受けたりすることがある。

同情心が厚く優しい魚座

同情心が厚く優しい魚座

弱い立場や苦難な状況に置かれている人に対し、見て見ぬ振りをすることは出来ない性格。

感受性が強い性格なので、ハッキリと言われなくても相手の気持ちを察し理解してあげられる。

誰かが傷心していれば深く同情し、自分までも悲しくなってしまうような気質の持ち主。

相手の情感に対してとても敏感で、困ったり悩んだりしている人には迷わず手を差し伸べる気性。

他の人への優しさは偽善や不純なものからではなく、あくまでも他者への共感力が高いから。

優れた共感力で相手の心に寄り添う魚座

優れた共感力で相手の心に寄り添う魚座

人の気持ちを汲む共感力が高いので、相手に寄り添って親身に考えることができる。

自身の意思を主張し過ぎることはない性格なので、グループや組織で良好な人間関係を築ける。

柔軟性があり誰にでも合わせられるので、円滑なコミュニケーションを取ることが上手。

協調性が高い方なので、相手や周囲の人と性格や考え方などが違っていても協力できる。

順応性があるので新しい環境下での人間関係にも早く慣れることができ、ギクシャクすることも少ない。

情が深くて奉仕精神あふれる魚座

情が深くて奉仕精神あふれる魚座

自分の損得は考えずに度外視して、他人を助けたり尽くしたりする気質の持ち主。

誰かの助けや救いになれることが、自分の喜びや充足感に直結している。

自分のことを省みず人のために尽くすことができるのは、役に立ちたいと本心から思う性分だから。

「自分」と「他者」との境界線が曖昧なので、献身的で限りなく優しくなれる。

不安になると依存心が強くなる面もあるが、困っている人が居たら放っておけない慈悲深さがある性格。

ロマンチストで夢見ることが好きな魚座

ロマンチストで夢見ることが好きな魚座

現実的ではない夢のようなことを想像しがちな傾向があり、そういう空想や妄想などをしている時がすごく心地よい。

俗世間の価値観には無関心で、世俗的な感覚よりも自分の中の世界観を重要視する性分。

想像力と創造力の両方とも豊かな人が多い傾向があり、いわゆる芸術家タイプ。

占いやスピリチュアル関連に対して、好きだったり興味がある傾向が多い。

感受性が鋭くて心が敏感なだけに、嫌なことがあったり思うようにいかないと現実逃避しがちな傾向がある。

掴み所がなく不可思議な魅力の魚座

掴み所がなく不可思議な魅力の魚座

「現実の世界」と「空想の世界」とを、明確な線引きや区別をしていないところがある。

子供のような無邪気さと広くて深い包容力という、どこか相反する気質を併せ持っている。

人に合わせることが得意だが、自分の感情の赴くままに行動したい気性なので約束事は苦手。

敢えて意識してとか計算したりした上では決してないが、二面性もしくは多面性がある言動となっている傾向がある。

「善と悪」「嘘と真」「光と闇」など全ては表裏一体であると理屈ではなく無意識下で捉えているのか、何に対しても境界線がなく包括している。

周りの人を癒し可愛がられる魚座

周りの人を癒し可愛がられる魚座

周りの人を和ませ可愛がられる性格で、持って生まれた愛されキャラクター。

意図的にしている・していないは置いといて、人の懐に入っていくのが上手なタイプ。

何とはなしに人の心を惹きつけるチャーミングな面を持っている。

物腰の柔らかさが相手にとって癒しをもたらすので、目を掛けられたり愛おしがられる。

どことなく未熟さや幼さを醸し出しているところがあり、みんなから守られ大事にされる気性。

ハッキリ断るのが苦手でお人好しな気質の魚座

ハッキリ断るのが苦手でお人好しな気質の魚座

相手や周りの人のことを思いやり過ぎるあまり、本心を言えないことがよくある。

ハッキリと断ることができないので、自分の気持ちや望みに合っていない方向に進んでしまうこともありがち。

自分の意志を押し通すよりも、流れに身をまかせるような傾向が強い。

仲間内や組織内での揉め事や対立が苦手なので、調和を保とうと働きかける性格。

お人好しな性格なので周りから愛されやすい一方で、相手に翻弄されたり利用されることがある。

心が繊細で傷つきやすい魚座

心が繊細で傷つきやすい魚座

感性が鋭いので色んなことに感動できる一方で、些細なことで傷つきやすい面がある。

繊細な気性なので他の人より気配りができる反面、ちょっとした事を気にして落ち込みやすい傾向がある。

人の言動や環境などに対して敏感すぎる故か、苦手であったり不快に感じる状況下では人よりストレスを感じやすく疲弊する。

感受性が強いだけに気持ちの浮き沈みも激しいところがあり、気分にムラが出やすい。

心配性な性格であるためか、何事もついついマイナス思考に陥りやすい傾向がある。

人のペースや環境に左右されやすい魚座

人のペースや環境に左右されやすい魚座

感受性が強くて共感力も高いだけに、関わった人の影響を受けやすいタイプ。

その時に置かれている状況や環境に左右されやすく、気持ちや考えが一定しない。

対人関係において積極的なタイプではなく、受け身に回ることが多い性格。

他人のペースに巻き込まれやすいので、何かと振り回されることが多くて心身ともに消耗する。

自分から進んで行動するよりも受動的な面があるので、結果として周囲に依存することが多くなりがち。

優柔不断で自分で決めるのが苦手な魚座

優柔不断で自分で決めるのが苦手な魚座

何に関しもとても迷いやすく、なかなか自分自身で物事を決めることができない傾向がある。

いくつかの選択肢があった場合に即座に決めることが苦手で、ものすごく悩んでしまうタイプ。

気分屋な面があるので気分が乗らないとなかなかやる気が出ず、先延ばしにしたりルーズになってしまうことも多い。

他の人の感情や考え方に引っ張られやすいので、ハッキリした決断を下すことを苦手に思う。

いい意味で言うと「臨機応変さがある」、悪い意味で言えば「優柔不断」な性格。

タイトルとURLをコピーしました